2010年10月11日

GAAP(Gender and Arts Project)について

GAAPは、北京世界女性会議で採択された「北京世界女性会議行動綱領」、特にJ項目「女性とメディア」に触発されて、2001年にスタートしたプロジェクトです。

ICT革命を迎えている21世紀、「女性」が新しいメディア、テクノロジーを主体的に使いながら、マルチメディアな表現力を広げ、多様なアートを拓いていくことがGAAPのテーマです。

視覚、身体表現などを含めたメディア表現において、「女性」の作品の制作、発表の場を広げ、多様な視点による創造性を広げていくことを目的とし、ジェンダーとアートに関わる情報の収集/提供、ワークショップ、上映会/レクチャーの企画などを行っています。



2001年〜2006年 http://home.interlink.or.jp/~reflect/GAAP/
2006年〜2010年5月までのブログ http://gaap.exblog.jp/
近々こちらのブログに今までの活動をまとめようと思っています。

contact to : gaap@amky.org



posted by artemisk at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | GAAPについて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41234461
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック